読売新聞KODOMO俳句欄と桔槹

 

 

 

 

今日(4/7)の読売新聞のKODOMO俳句欄に須賀川市立阿武隈小学校4年生の飯塚美玲さんの俳句が載っていました。須賀川の小学生の俳句がときどき、この欄に載るのは先生たちも指導に力を入れているからでしょうね。あるいは、桔橰から誰かが出前授業で指導に行っているのかな?



 

 

 

 

4月21日の読売新聞KODOMO俳句欄にも須賀川市立阿武隈小学校4年生田村悠人君の俳句が紹介されていました。聞くところによると、阿武隈小学校の校長先生が俳句に理解があり、授業の時間をつくってくださっているそうです。指導しているのは、桔橰吟社同人会副会長の江藤文子さん(福島県文学賞正賞受賞者・2019年4月より福島民友新聞社俳句欄選者)だそうです。楽しそうな授業だな。


 

 

 

江藤文子さんの授業風景です。